会社案内

ごあいさつ

ビケンテックは、創業昭和36年、58年目の大規模修繕工事専門施工業者です。

創業当時は、建築仕上業者として主に塗装・防水を主力商品としていました。

時代は、昭和40年代の高度成長期となり、集合住宅の建設ラッシュを迎えます。そして、20年後、経年劣化、老朽化を迎えたたくさんの集合住宅を修繕しなくてはならない必要性が生じ、大規模修繕工事というひとつの業界が生まれました。

弊社は、いち早く、昭和60年頃に建築塗装から脱却し、時代の流れである、マンションリニューアル(大規模修繕工事)に、専門元請企業として参入し、現在、34年目となりました。

この間、マンション大規模修繕工事の工事方法、工法、安全管理、品質管理など、全てが毎年のように新しくなっていきました。弊社は、そんな時代をマンション大規模修繕工事、さらには管理組合様、居住者様、オーナー様と共に歩み、経験を積んで来たプロ集団であります。

マンション居住者様のご要望にお応えする為に、2019年、弊社第54期に掲げた目標の中に「5Sの徹底」、「社員全員のスキルアップ」があります。

「5Sの徹底」とは、「整理・整頓・清掃・清潔・しつけ」の5つのワードを、現場、社内、全てにおいて、社員一人一人が徹底することによって、無理、無駄の排除、安全第一体制、品質徹底、現場での居住者様に安心、安全をお届けする事により、皆様の満足度をアップしようという試みです。

「社員全員のスキルアップ」は、今までの以上の自分になる事、様々なノウハウがある自分になる事、お客様とのお話が弾む事、お客様が求める公的な資格者であることなどを、社員全員で追求し、皆様の満足度をアップしようという試みを今期は既に実施しています。

さらに、お客様の要望にお応えする為に、世界基準でありますISO9001:2015(品質)・ISO14001:2015(環境)を取得し、お子様の未来を建築リニューアルを通して考える「こころの再生」府民運動のパートナー企業として、現場での「子ども説明会」を通じ、建設業に少しでも興味を持って頂ける機会を設けて参りました。

 

本年は元号も替わり、節目の年となります。

我々ビケンテックは、お客様第一として皆様の立場になり、考え、実行していきます。

マンション大規模修繕工事についてお悩み、疑問、これから大規模修繕工事を実施される管理組合様、理事会様、修繕委員会様、又、賃貸マンションのオーナー様へ、まずはビケンテックにお声掛け下さい。必ずご満足頂ける体制を整えておきます。

ビケンテック株式会社 代表取締役 土谷健児 2019.1.1

 土谷健児